VISION ビジョン

PHILOSOPHY基本理念

未来を照らす、灯りをつくる。
  • P.A.WORKSは人々の未来を照らす物語を創作します。社会の課題を照らし出す物語を創作します。
  • 多くのクリエイターが集い、才能を磨き、未来に希望を持って働ける環境をつくります。
  • 個々の力では解決が難しい大きな困難に対しても、未来に光を灯すビジョンを描き、克服する会社でありたいと考えています。

VISION3ヵ年全体ビジョン

3ヵ年ビジョン

強い制作現場を持つ

アニメーション業界が当面の間クリエイター人口に対して作品需要過多のままで、今までにない業界の人材不足は解消される見通しが立っておらず、クオリティやスケジュールの管理が困難になり続けている現状でも、P.A.WORKS は真っ当な作り方で、高い品質が評価される作品を作り続けられる強い制作現場を持った会社になる。P.A.WORKSで働くスタッフのモチベーションが上がり、大変な創作活動の中にも喜びを体感できる会社になる。

クリエイション部の内製を強化する

強い制作会社になる為にクリエイション部の人材採用と育成に注力して内製を強化する。具体的には、3年間でプロパー原画マン50人と作画監督と演出で8チームの班体制にする。3DCG 部は全て内製でできるようにする。制作部はプリプロダクションの管理を強化し、クリエイション部と連携してTV シリーズ1本に10週間の作画期間を確保できるようにする。

P.A.WORKSのブランディングデザイン

P.A.WORKS が創作する作品は国内外でブランドだと言われるようになる。実現しようとする理念と活動に共感し賛同してもらえるようになる。その評価が制作費向上に繋がり、アニメーションの制作費だけでも経営を安定させられるようになる。強固な財務基盤を確立し社員の報酬に還元する。アニメーション業界の産業動向に対して、中長期視点の戦略を立てられるようになる。

LOADING