原画のレシピ
〜秘伝の技術をあなたに〜

※カリキュラム内容・講義時間は変更になる場合がございます。

夢を職業に変える 最短ルートへの挑戦 !!
01

作品の制作で培ったノウハウを凝縮したカリキュラム

02

少人数制で本気でプロを目指す人間のみが集まっている

03

ピーエーワークス現役クリエイター講師100%!!

04

アニメーターに特化した勉強に集中して取り組める

05

無駄な時間がまったくない、すべてがアニメーターになる為だけの1年間

作品の制作で培ったノウハウを凝縮したカリキュラム

1年間でプロの原画マンになるための、実践的で無駄のないカリキュラムです。

カリキュラムを見る
代表取締役 堀川憲司

アニメーターの技術を次の世代へ

ピーエーワークス創生以来、数々の作品を制作してきました。その中で培い継承して来たアニメーターの技術を『より確実で効率的に』を目指し、当養成所を創設致しました。ピーエーワークスの目指す作品作りを現役で支えるスタッフによる指導で、次の世代へと受け継がれていくことを目指します。

クリエイション部部長吉原正行

「基礎」と「独創性」のある、プロの原画マン育成

原画マンを目指して指導を行います。原画マンとして『観察力』『想像力』等いろいろな要素がありますが、基本として動画の仕事を知ることが大切であり、プロの原画マンの基礎知識だと考えます。そこを基本に各自の独創性がプラスされる事が大切であると実際の現場で強く感じます。当養成所ではこの様な事を踏まえて、動画作業を例題に、原画マンの基本的プランニングの考え方を学んで頂きます。

講師は現役アニメーター講師メッセージ

川面恒介

『有頂天家族』『有頂天家族 2』キャラクターデザイン・総作画監督/『AngelBeats!』  チーフアニメーター(共同)・作画監督/『SHIROBAKO』キャラクターデザイン補佐(共同)・作画監督 他

原画講義では、様々な素材(実際に本編で使われたもの等も)使用して、基礎づくり、知識や心構え、現場での対応等を解説していきます。この1年間の凝縮した時間が今後のアニメの仕事を続けていく上での土台となるよう努めたいと思います。どうか、頭を空っぽにし、貪欲に吸収して業界への足がかりとして下さい。

阿部ゆり子

『有頂天家族2』演出 /『ウマ娘 プリティーダービー』演出

ピーエーワークスでは作画監督、演出、原画マン、動画検査がいるので、各セクションごとの働きや問題点を共有しています。今までやってきたことや、ミスがおこった事例など踏まえて皆さんに伝えていき、実際の仕事で対応できる原画マンになってほしいと思います。原画マンがやる仕事として知ることは多いと思いますが、自分の描くイメージを具現化する方法と捉えて興味をもって挑戦してみてください。

宮崎 司

『有頂天家族2』プロップデザイン(井上裕亮と共同)/『ウマ娘 プリティーダービー』作画監督/『天狼 Sirius theJaeger』作画監督補佐

アニメーターになって一番痛感したのは、どんなに一生懸命描いた原画でも、人に伝わらなかったら、思い通りの画面にならなかったり、ミスが起きてしまったりしてしまうということです。原画講義では、そういったことが起こらないように、原画を描く時、次のセクションにどういう指示をすればよいのか、どんな素材を用意すればよいのかを学んでいき、自分の原画に責任を持つ意識を養います。様々な制限の中で、自分の思い描いたものをどう表現するのか探求していくのが、アニメのやりがいの一つだと思います

井上裕亮

『有頂天家族2』プロップデザイン(宮崎司と共同)/『ウマ娘 プリティーダービー』作画監督

アニメーターになりたいと思ってもわからないことが多くて不安を感じることが多いと思います。そんな人は是非、本養成所に身を置いて自分の課題を見つけて下さい。まず動画作業から始まり、基礎、体力を身に付け、原画講義、クロッキー、プロップ課題を通して、知識、技術を複合的に学びます。そしてまた動画作業に戻ることで前の日に見た原画がまた少し違って見えてくる体験ができると思います。常に意識を更新し、実感を伴いながらアニメーターになる為に1歩1歩進んでいきましょう。

LOADING

まずはエントリー!

エントリー